やりたい想いPlayers

燻製料理が当たり前になる『ディープライト』の飲食店を作りたいです。

株式会社木楽舎

林 源太

SNS
  • instagram

1997年生まれ
長久手市出身、現在は大治町に住んでいます。
現在工務店に勤めていますが、新規事業として飲食店経営を始めようと計画中。
以前は飲食販売を行なっていて、移動販売車を経営してました。

【物件情報】

エリア:愛知県の稲沢市を中心に、一宮市、北名古屋市、清須市、大治町、名古屋市西区の西部などを希望きております。
物件の種類:一軒家, 古民家, テナント, 商店街の物件
理想賃貸金額:15万円以下
物件の広さ:50平米前後
その他の条件:駐車場がある、もしくは近くにパーキングがあれば嬉しいです。駅近でも嬉しいです。

やりたいこと
燻製料理が当たり前になるディープでライトな場所にしたいと思っています。
工務店の力で、空間をカッコよく心地よいものにした上で、香りや味覚で料理を楽しめるそんな全身で体感できる場所を作りたいです。
やりたい理由
燻製料理の魅力を伝え、当たり前の調理法の一つになる一助となればと思っております。
また好きな人も嫌いな人も、好き嫌いが多い人もない人もみんなが笑って過ごせる飲食店を目指していきます。

自己紹介


1997年生まれ

長久手市出身、現在は大治町に住んでいます。

大学時代、居酒屋で調理もホールも担当した際に、飲食業界っていいなと漠然と思っていいました。

また、大学での活動として福祉と建築を学び、在学中に「こども建築塾」というワークショップを月1回開催しておりました。



卒業後は大規模建築をメインとした工務店で2年間勤めたのち、前からやってみたかったキッチンカー販売に挑戦。

キッチンカーを始める前に、燻製料理の魅力に触れ、栄で燻製のお店で教えていただきながら、燻製料理の深みにハマっていき、キッチンカーで燻製料理を挟んだパニーニを販売しておりました。


現在は工務店に勤めながら、建築と飲食の両方の魅力を伝えるための場所として、飲食店の立ち上げを計画しています。



やりたいこと


燻製料理が当たり前になる『ディープライト』の飲食店を作りたいです。

工務店の力で、空間をカッコよく心地よいものにした上で、香りや味覚で料理を楽しめるそんな全身で体感できる場所を作りたいです。


『ディープライト』には燻製度合い、感覚、間取りの3つの意味が込められてます。


・燻製度合い

燻製と聞いてあまり得意ではないかたもいらっしゃるので、レベルを設定して、燻製が軽めのドレッシングから、ベーコンやチーズなど深い燻製までを提供し、どんどん深みにハマっていけるそんなカフェレストランを作りたいと思っております。


・感覚的な空間

昼はダウンライトで明るい空間を演出、夜は間接照明などを使い

お昼はママ友や学生たちが集まるような明るい雰囲気で、夜になるとちょっとお洒落な大人が通うお店をイメージしています。


・間取りとしての空間

外から中が見えやすい客席を作り、誰でも入りやすいような設計にし、カウンター席には常連が集い、それぞれで居心地の良い場所にしたいです。



やりたい理由


燻製という調理方法を当たり前にしていきたいです。

どんな料理に対しても、色々な燻製方法を使えばさらに1段美味しくすることができます。


自分も何気なく食べた燻製にどんどんハマり、店を出したいとまで思ったように、他の人にも何かにハマるキッカケを与えれるような場所を作りたいと思っています。


何かにハマっている人はとても魅力的で、そんな人たちが集まる空間を作りたいです。

自分の好きを表現できる場所になれば良いなと思います。



できること


建築、燻製料理、料理、人と話すこと、食べ歩き、スポーツ全般、お笑い番組



物件情報


エリア:愛知県の稲沢市を中心に、一宮市、北名古屋市、清須市、大治町、名古屋市西区の西部などを希望しております。

物件の種類:一軒家, 古民家, テナント, 商店街の物件

理想賃貸金額:15万円以下

物件の広さ:50平米前後

その他の条件:駐車場がある、もしくは近くにパーキングがあれば嬉しいです。駅近でも嬉しいです。