• プレスリリース

さかさま不動産で11軒目の成約。逆転の発想で空き家問題の解決を図る。~サウナ開業を目指す元銀行員の挑戦~

 株式会社On-Co(本社:三重県桑名市、以下On-Co )が運営する、物件を借りて挑戦したいことがある人の想いを可視化して貸主を募集するサービス「さかさま不動産」にて、愛知県名古屋市でサウナ施設開業を目指す元銀行員の挑戦が成約しました。

さかさま不動産の狙い
 少子高齢化や人口減少などにより増え続けている空き家。2040年には空き家率は40%を超えると予測され深刻な社会問題となっています。
さかさま不動産は、物件情報が並ぶ従来の不動産システムとは逆で、借りたい人の情報が並ぶウェブサイトを運営しています。物件を貸し出すか否かを決める前に、借り手の人物像を開示にすることで、流通に乗っていない空き家の発掘空き家を介した関係構築を狙う実証実験として2020年6月にサービスを開始させました。
現在サイト上には「スタイリストの秘密基地」「気軽に演劇が出来る劇場をつくりたい」などの夢や想いが綴られています。

恩送りの挑戦
 今回成約したのは、愛知県名古屋市で「サウナ施設」開業を目指す中島惇生さん(26歳)。多忙な日々でうつに近い状態になっていた時にサウナと出会い、日課にしたことにより生活が好転する経験をしました。そこで「今度は自分がつくるサウナで誰かの人生を変えたい」と考えるようになり、2021年秋に勤め先を退職して「究極のサウナ施設」開業へと動く流れとなりました。本オープンは2022年6月(着工は3月)。現在はクラウドファンディングが行われています。

空き家になって10年の物件
 マッチングした物件は、名古屋市内にある築72年の家。物件オーナーの祖母宅で約10年間空き家状態でした。

マッチングの経緯
 当初、物件オーナーの親族がさかさま不動産内の別掲載者にアプローチをしましたが条件が合わず進みませんでした。その後、利便性の良さから更地にして駐車場やマンションに変えることも検討されていました。そこでさかさま不動産運営側から、改めて当サイトに掲載していた中島さんの投稿を沿えて紹介。共にサウナに行くなどコミュニケーションを図った上で若者の熱意と挑戦に共感をしたとマッチングに至りました。

※完成予定図。資材状況や施工可否により変更になる可能性もあり

金銭以外の価値が空き家を流通させる
 これまで本サービスを通して夢が実現したのは、書店(愛知県名古屋市)、海洋プラを活用したアート製作場(三重県鳥羽市)開業など計11軒の挑戦です。

物件の住所や家賃、残置物などの情報を、不特定多数に晒すことなく借り手を探すことが出来るさかさま不動産。最近では誰にでも貸したいと思っているわけではないという想いを持つ物件オーナーからの問合せが増えています。また貸すつもりはなかった物件オーナーも、借り手の魅力を訴求する”さかさま”の仕組みが刺激となり、借り手の事業を応援する流れや、地域の活性化への波及効果も生む借り手の事例も出てきました。

今後の展開
 現在、カフェ開業に向けた挑戦(名古屋市内)のマッチングも進んでいます。今後も生まれたての挑戦を可視化し、空き家問題の解決にむけて新たな価値を創造できるよう努めて参ります。

■株式会社On-Coとは
代表:水谷岳史/藤田恭兵
創業:2019年3月
所在地:三重県桑名市西別所1375
ミッションは、関わる人々の主体性を上げて挑戦が溢れる面白い世の中をつくること。「さかさま不動産」 や海の課題を知り活動する人を増やす【丘から海を考える「丘漁師組合」などを展開している。
さかさま不動産サイト:https://sakasama-fudosan.com/

本件に関するお問い合わせ
窓口:福田
TEL☎:080-5984-7800
mail✉:support@on-co.co