お知らせNews

講演・登壇2022.11.15

高知県庁「移住に関する情報交換会」に登壇しました

高知県内34市町村が集まる「移住に関する情報交換会」にて、さかさま不動産のお話をさせていただきました。

移住促進をされている団体さんとも情報交換する中、共通していた課題が主に3点。

①移住希望者は多い。しかし借りられる空き家がない。
②借りたい人の情報は頭の中もしくは社内秘ファイルで保存。活用できていない。
③移住希望者の条件を聞く中で、他エリアの方がいいのではと思うことはある。しかし連携がない。

既にみなさんが取り組まれていることに、さかさま不動産を一つの武器として活用いただくことは、有益なのかなと感じられました。

2040年には40%を超える試算されている空き家。

共通課題①に関しては、

国交省によると、「広く一般に情報提供してもよい」大家さんは15.6%のみ。
8割以上の方が情報を公開したくないという現実。

ところが「情報は公開したくないけど、貸しても良いと思っている」大家さんは半数以上いるそうです。

この矛盾こそ、さかさま不動産のアプローチポイント。

「誰にでも貸したいわけではない」という大家さんが「この人ならいいかも」と思ってもらえる流れを、もっと各地の方と一緒につくっていきたいと思っています。

今年から、各地で一緒にさかさま不動産を活用する仲間を探しており、現在20を超える地域からお声掛けいただいています。

ご興味ある地域の皆様、お待ちしております。

問い合わせ窓口
support@on-co.co