• メディア情報

朝日新聞に連載3回目が掲載されました

朝日新聞さんが「解決!#さかさま不動産」と題して、描いてくださっている連載。

「すごくよかった!」という感想をたくさん頂き嬉しいです
(本当に素敵な記事が続いている!)

第3回は、病院を辞めて訪問看護ステーションを開いた神野さんの物語。

記事:寂しく逝ってほしくない…病院飛び出した2人「訪問看護やろうよ」
https://www.asahi.com/articles/ASQDW368ZQDQOIPE011.html?iref=pc_rensai_article_short_1698_article_3

前回は「好き」から踏み出した夢。
今回は「モヤ」から踏み出した夢。
連載で読むと感慨深いです。


「夢は何ですか」には答えにくいけれど、「どんな物件が理想ですか」にはやりたいことをたっぷり込めてお話しいただける。さかさま不動産の特権かもしれません。

ひとつとして同じものはない物語を、今後も丁寧に、大切に、扱わせていただきます。


明日は連載第4回。
シャッター街でオーダーメイドの自転車店を開いたダビッド・ユウさんの物語。
エリアが変わりつつある様子が描かれています。

先行してWEBでは本日公開、紙面は明日の朝刊となります。
https://www.asahi.com/articles/ASQDW3K3SQDGOIPE00T.html?fbclid=IwAR3H_4r5DGreYjL4Cu8e9xU53cAtb4S6tr1uqTUGvsPHJ4B2POQd3qooHdI


第2回:本屋は冬の時代なのに「金額下げてでも貸したい」 大家が受けた刺激
https://www.asahi.com/articles/ASQDW35GNQDHOIPE017.html?iref=pc_rensai_article_short_1698_article_2

第1回:物件情報を提供しない「#さかさま不動産」 貸すか貸さないかは夢次第

https://www.asahi.com/articles/ASQDW4SYNQDHONFB001.html?iref=pc_rensai_article_short_1698_article_1

手分けして取材を進めて下さった記者さんたちに感謝いたします。
(神野さんからは、新聞を関係者に配ります!と連絡いただきました)