やりたい想いPlayers

暮らしながら旅をする、暇なコーヒー屋をやりたい

ツキシマコーヒー 店主

照井 雄佳

SNS

久留米で「ツキシマコーヒー」というコーヒー屋を3年ほどやっている傍ら、エンジニアリング・プログラミングの仕事もしています。「暇なコーヒー屋」というコンセプトでのんびりと営業しています。

【物件情報】

エリア:山口県・広島県・岡山県・兵庫県・京都府・大阪府・愛媛県・高知県・香川県・徳島県
物件用途:飲食店舗
希望賃貸価格:住居付きなら10万円以内
広さ:30平米以上
その他:自分達が車を使わないので、スーパーが近いなど生活がしやすいエリアが理想

やりたいこと
コーヒー屋を営業をしながらプログラミング・エンジニアリングの仕事をして、近隣地域の旅行や探検をしたり、イベントごとを企画したりして楽しく暮らし、数年ごとに色々な地域に移って楽しみたいです。
やりたい理由
開業から4年ほど経ったので、新たにまだ見ぬ街を体験したい。

自己紹介


地元は北海道、大学は新潟、就職のタイミングで東京に住みました。

東京の月島では、外資系の企業プログラミング関係の仕事を10数年やっておりました。


東京で結婚し、現在は久留米で「ツキシマコーヒー」というコーヒー屋を妻とやりながら、フリーランスエンジニアとして働いています。

団地の一角でコーヒー屋をやっているのですが、近隣の住人が積極的な方が多く、一緒にコーヒー屋でイベントの企画などもしています。




ツキシマコーヒーのコンセプトとして「暇なコーヒー屋」という、忙しくならないように工夫して営業するスタイルでやっています。活動内容は、「ツキシマコーヒー note」「ツキシマコーヒー youtube」をご覧ください。


YouTube

https://www.youtube.com/@TsukishimaCoffee/videos


note

https://note.com/tsukishimacoffee/


フリーランスのエンジニアをやろうと思ったついでに、「空いた時間で何かできたらいいな」と思い、コーヒー屋をやろうと思いました。

コーヒー屋にしたキッカケはとりあえず仕事中にコーヒーは飲むからコーヒー屋でもしようかな、くらいでした。


不動産情報を見ていてたまたま安く条件も良く貸し出されていたのが福岡県の久留米市だったので、久留米に移住。

九州で4年間お店をやりながら、色んなところを旅しました。


その中で住んでいてわかる面白さや街の魅力などがあり、もっと全国の文化を知ってみたいと思ったので新しい拠点を探すことにしました。


やりたいこと


ただコーヒー屋をするのではなく、「暇なコーヒー屋プロジェクト」として新しい働き方を試しています。

コーヒー屋を営業をしながらプログラミング・エンジニアリングの仕事をして、コーヒー屋が休みの日には近隣地域の旅行や探検をしたりイベントごとを企画したりして楽しく暮らし、数年ごとに色々な地域に移って楽しみたい、という試みです。


「暮らすように旅をする」のではなく、「実際に暮らしながら旅をする」ということで、九州は結構楽しんだので新しい次の拠点を探しています。



やりたい理由


現在の久留米での営業も近隣の皆さんに支えられて順調ではありますが、コーヒー屋を開いた当初から、大体4年毎に移転して色々な地域に住みながら、長期旅のようなコーヒー屋をやってみたいというプランがありました。だいたい4年毎に、まだ行ったことのない場所へ移ったりもしたいので、数年の留守番のような感じで貸していただけると助かります。


できること・特技・趣味


コーヒードリップ。

数学・統計・画像処理・信号処理などの学術的知識やプログラミング・エンジニアリング。

画像・動画編集。


希望する物件について


エリア:山口県・広島県・岡山県・兵庫県・京都府・大阪府・愛媛県・高知県・香川県・徳島県

物件用途:飲食店舗

希望賃貸価格:住居付きなら10万円以内

広さ:30平米以上

その他:自分達が車を使わないので、スーパーが近いなど生活がしやすいエリアが理想