やりたい想いLessee

2021.09.29 東京都新宿区 東京都渋谷区

渋谷宇宙ステーションを作りたい

株式会社Yspaceの代表取締役CEO

宇宙ベンチャー 吾一channel 『NEXTSPACE』

SNS

川﨑 吾一と申します。
月から打上げる超小型ロケットの開発と月面データを用いた宇宙VR事業を展開する株式会社Yspaceの代表取締役CEO。東京理科大学入学後、月面探査プロジェクト「HAKUTO」に出会い、月面探査ローバー開発に参加。大学時はJAXAにて火星探査飛行機の空力設計・最適化設計の研究を行う。その後、VRを用いた火星都市設計コンペで優勝を機に起業。現在はVRに加え月からの打ち上げる超小型ロケットの開発とそれを用いた輸送システムの確立とペイロード輸送、そしてサンプルリターンを目指しております。

【物件情報】

エリア;渋谷から電車で20分くらい、新宿、代々木、恵比寿、渋谷のセンター街ではなく南口とか
賃料:40万円〜70万円
広さ:60平米以上
物件の種類:テナント


その他
飲食許可とれる。
24時間入れる。
自由に音も出せるような環境

やりたいこと
宇宙関係の人と繋がれるカフェラウンジバーを作りたいです。
宇宙関係の人たちはどうしても横のつながりが少ないので、年代やいろんなものを超えて、宇宙業界×○○がどんどん生まれる場にしていきたいと思っています。

そこではイベントをやったり、講演会やピッチコンテスト、パブリックビューイングをやったり、
夜はお酒を出したり、昼はコーヒーを出したりもしたい。
やりたい理由
課題は宇宙関係の人は会社が違う場合、コミュニケーションがとりづらいのが今の課題だと僕は思っています。

その課題を解決するためにも、フランクに横のつながりができるような場所が必要だと思っております。なので、みんなが来やすい場所と雰囲気でつながるような空間をつくります。

できるだけ敷居を下げて、気軽に誰でも参加できるようにしたいので宇宙業界以外の人も使えるようにしたいです。

自己紹介


川﨑 吾一と申します。

月から打上げる超小型ロケットの開発と月面データを用いた宇宙VR事業を展開する株式会社Yspaceの代表取締役CEO。東京理科大学入学後、月面探査プロジェクト「HAKUTO」に出会い、月面探査ローバー開発に参加。大学時はJAXAにて火星探査飛行機の空力設計・最適化設計の研究を行う。その後、VRを用いた火星都市設計コンペで優勝を機に起業。現在はVRに加え月からの打ち上げる超小型ロケットの開発とそれを用いた輸送システムの確立とペイロード輸送、そしてサンプルリターンを目指しております。



やりたいこと


宇宙関係の人と繋がれるカフェラウンジバーを作りたいです。

宇宙関係の人たちはどうしても横のつながりが少ないので、年代やいろんなものを超えて、宇宙業界×○○がどんどん生まれる場にしていきたいと思っています。


そこではイベントをやったり、講演会やピッチコンテスト、パブリックビューイングをやったり、

夜はお酒を出したり、昼はコーヒーを出したりもしたい。


やりたい理由


課題は宇宙関係の人は会社が違う場合、コミュニケーションがとりづらいのが今の課題だと僕は思っています。


その課題を解決するためにも、フランクに横のつながりができるような場所が必要だと思っております。なので、みんなが来やすい場所と雰囲気でつながるような空間をつくります。


できるだけ敷居を下げて、気軽に誰でも参加できるようにしたいので宇宙業界以外の人も使えるようにしたいです。



趣味・できること


・サッカー、小学生からやっていて大学生までやってました。

・岩手県盛岡市出身です。

・わんこそばは得意ではない。

・ミスターチルドレンを愛してる。桜井さんと一緒にサッカーしたことがある。サッカーの試合は負けたくないけど、怪我させたくないから非常に難しいゲームでした。



物件情報


エリア;渋谷から電車で20分くらい、新宿、代々木、恵比寿、渋谷のセンター街ではなく南口とか

賃料:40万円〜70万円

広さ:60平米以上

物件の種類:テナント


その他


飲食許可とれる。

24時間入れる。

自由に音も出せるような環境