やりたい想いPlayers

2023.12.22 長野県全域

まちの文化発信拠点となる本屋・劇場をつくりたい!

本屋ペンギン大陸 代表

伴 奈津伎

SNS

1999年生まれ。愛知県出身。早稲田大学文化構想学部卒。これまでは東京でゲストハウス支配人、まちづくりイベント制作に従事。長野に縁があり来年から移住予定。本屋開業準備中。お笑いが大好き。

【物件情報】

エリア:長野県全域
物件の種類:一軒家, 古民家, マンション, テナント, ビル, 商店街の物件
理想賃貸金額:6万円以下
理想購入金額:100万円以下
物件の広さ:30平米以上
その他:劇場にできる場所があるとありがたいです。

やりたいこと
まちの文化発信拠点となる本屋・劇場をつくりたい。
文化芸術にアクセスできる複合施設をイメージしています。
本屋にはカフェ機能を作り憩いの場としても使ってほしい。
劇場では演劇や、お笑いライブを上演したい。
やりたい理由
文化芸術のある暮らしをつくりたいから。
さらには、自分たちで生活をつくる人を増やし、ローカルで面白いまちをつくりたい。

自己紹介


愛知県出身で大学から東京に住んでいましたが、ご縁があって1月より長野に移住します。

新卒で地域に根ざしたゲストハウスに就職したことをきっかけに、場づくり、まちづくりに関心を持つようになりました。


また、昔からお笑いが大好きで、高校の時には名古屋から東京に夜行バスでお笑いライブを見に行ったり、大学の時にはライブスタッフをやったり、ついにはバイト先の飲食店で芸人さんを呼んでお笑いライブを主催したりもしました。


お笑いを皮切りに、演劇、映画、音楽、美術などのカルチャーを貪るようになり、それらの多様な世界にアクセスできる「本」が身近な存在になりました。

自分もカルチャーの入り口になる本を届けたいと思い、現在は本屋の開業準備中です。




やりたいこと


まちの文化発信拠点となる本屋・劇場をつくりたいです。

本や演劇を通して文化芸術にアクセスできる複合施設をイメージしています。

本屋さんにはカフェ機能を併設するなど憩いの場としての機能も持たせたいです。

劇場では演劇や、ローカルではまだ少ないお笑いライブを上演したいです。

プロの演芸だけではなく、まちの人がやりたいことにチャレンジできる場にもできたらいいなと思います。

その結果として、文化芸術のある暮らしと面白いプレイヤーが溢れるまちをつくりたいです。




やりたい想い


ご縁をいただいた長野で文化発信基地としての本屋と劇場をつくりたいです。

東京と比べてローカルでは文化的資本がそれほど多くありません。

自分自身、地元で暮らしていた時と東京で暮らしていた時とでは文化芸術に触れられる機会に大きな差があると感じました。

例えば、欲しい雑誌は都会の大型の本屋さんにしか売っていなかったり、見たいお笑いライブは都心の劇場でしか見ることができませんでした。

地元で暮らしていた中高生の頃は、自分の暮らしのもっと身近なところにカルチャーがあったらいいのに、とよく思いました。

一方で、ローカルで自分たちの手で生活をつくっている人たちとの出会いがありました。

「自分たちのまちを自分たちで良くしていきたい」と活動する姿を見て、まちや生活は自分たちの手でつくることができるのだと気付かされました。

そんなローカルでのまちづくりに魅力を感じ、ご縁をいただいた長野でその一員として文化芸術のあるまちと暮らしをつくっていきたいです。



物件情報


エリア:長野県全域

物件の種類:一軒家, 古民家, マンション, テナント, ビル, 商店街の物件

理想賃貸金額:6万円以下

理想購入金額:100万円以下

物件の広さ:30平米以上

その他:劇場にできる場所があるとありがたいです。


同じ支局で募集している借主さんの記事Pick up