やりたい想いLessee

2022.09.21 広島県東広島市

獣害被害を食べるで解決する拠点をつくりたい

ジビエで世界を救う男

荒賀 愼平

SNS
  • facebook
  • twitter
  • instagram

広島県尾道市生まれの22歳。現在は東京都内の大学に在籍(4年生)しながら、ジビエ肉の流通を担う会社を経営しています。2023年の卒業を機に、婚約者と共に、広島県東広島に本拠を移したいと考えています。

【物件情報】

エリア:広島県東広島市
物件の種類や広さ:古民家
理想の予算金額: 300万円程度。ボロボロ物件であっても安価又は無償であれば受入可能
その他条件:購入前に内覧可能であること

やりたいこと
オフィス兼住居として使用できる物件を探しています。広島県が主催する地域課題解決に向けた実証プロジェクト「RING HIROSHIMA」に選定されたことを機に、生活だけでなく事業の拠点を移したいと考えています。
「RING HIROSHIMA」では、「獣害被害を食べるで解決したい」をテーマとしており、ジビエ肉のホットドックを作ってキッチンカーで販売する事業計画を立てています。普通に生活をしているとジビエ肉との接点はあまり多くはないと思います。これまでは、首都圏を中心にジビエ肉の食事会を数多く開催してきました。物件との出会いに恵まれ、拠点を移すことができたら、新しい拠点でも不定期で食事会を開いていきたいです。中山間地域が7割(面積比)も占める広島県から、一人でも多くの人に向けて、ジビエ肉と親しむ機会をつくり、発信し続けていきます。
やりたい理由
大学2年生の時に、尾道で暮らす祖母が丁寧に耕している農地が、鹿や猪に荒らされている現状を見て、「なんとかしたい」と感じたことが始まりです。それから、獣害対策に取り組むために起業しました。
東京で暮らしながらも、地方に焦がれる思いがあり、ようやく4年生になったことで、具体的な転居地探しに取り組むことができるようになりました。広島県東広島市は、地元・尾道とも距離が近いだけでなく、広島県内のどこの自治体にも移動しやすいことが希望する理由です。
とにかく広島県が、自然が、大好きです。釣りや昆虫採集が好きで、いつでもどこでも川や海に飛び込みます。はやく広島に移住できる日を心待ちにしています。良き出会いを楽しみにしています。

広島県尾道市生まれの22歳。現在は東京都内の大学に在籍(4年生)しながら、ジビエ肉の流通を担う会社を経営しています。


2023年の卒業を機に、婚約者と共に、広島県東広島に本拠を移したいと考えています。



オフィス兼住居として使用できる物件を探しています。広島県が主催する地域課題解決に向けた実証プロジェクト「RING HIROSHIMA」に選定されたことを機に、生活だけでなく事業の拠点を移したいと考えています。

「RING HIROSHIMA」では、「獣害被害を食べるで解決したい」をテーマとしており、ジビエ肉のホットドックを作ってキッチンカーで販売する事業計画を立てています。普通に生活をしているとジビエ肉との接点はあまり多くはないと思います。これまでは、首都圏を中心にジビエ肉の食事会を数多く開催してきました。物件との出会いに恵まれ、拠点を移すことができたら、新しい拠点でも不定期で食事会を開いていきたいです。中山間地域が7割(面積比)も占める広島県から、一人でも多くの人に向けて、ジビエ肉と親しむ機会をつくり、発信し続けていきます。



大学2年生の時に、尾道で暮らす祖母が丁寧に耕している農地が、鹿や猪に荒らされている現状を見て、「なんとかしたい」と感じたことが始まりです。それから、獣害対策に取り組むために起業しました。

東京で暮らしながらも、地方に焦がれる思いがあり、ようやく4年生になったことで、具体的な転居地探しに取り組むことができるようになりました。広島県東広島市は、地元・尾道とも距離が近いだけでなく、広島県内のどこの自治体にも移動しやすいことが希望する理由です。

とにかく広島県が、自然が、大好きです。釣りや昆虫採集が好きで、いつでもどこでも川や海に飛び込みます。はやく広島に移住できる日を心待ちにしています。良き出会いを楽しみにしています。