アーティストとまちの人の垣根を超える 路面のギャラリーがほしい

  • 多治見市
  • 岐阜県

アーティスト SUEKIKI

水野 季美

大学卒業後、某音楽配信IT会社にて 企画・マーケティング運用担当として勤務。
同時にシンガーソングライターとして活動、アーティストへの楽曲提供活動を行う。 2020年1月〜自身のイラストプロジェクト「SUEKIKI (スエキキ) 」を開始。 同年初めてのデンマークでの海外滞在を控えていたため、英語を日常的に身につけるために Instagramでイラスト付きの英語日記を発信。
現在は北欧デンマークでの滞在経験を経てカラフルで親しみのある、自分も相手も幸せを感じてもらえるようなイラストを制作しています。

やりたいこと

イラストや音楽制作のアトリエ兼ギャラリーショップを、街に作りたいと思っています。たとえば自分のイラストレーションを路面に開けたガラスに描いて、街を歩いている人がワクワクするような場所にしていきたいです。

作品を見るために訪れるだけでなく、多治見でアーティスト活動したい人が集まってきて、自分たちの経験をその場で話せたり、クリエイティブなワークショップなどもここで開催できたらうれしいです。

いずれ、自分が良いと思う作家さんのものを並べているセレクトショップのような、「アート」がある場に育てていきたいです。

やりたい理由

以前、デンマークへ留学した際に印象的だったのが、街の中にアーティストスタジオやアトリエがたくさんあることです。アーティストの制作中の様子が身近に感じられ、街の人とアートの垣根を超えるきっかけになっていました。

日本には、スタジオやギャラリーがオープンになっている場所は、まだほとんどありません。アーティストに会えて、視覚的なアートを楽しむ拠点。そして、アート作品を見てもらうだけじゃなく、人と交流ができる場所。それは、アーティストにとっても必要な場所だと感じています。

毎日空いている場所ではないけれど、オープンしているときは会話ができるような場所に。アート作品を目指して来る人だけじゃなく、世代を超えていろいろな人に集まってもらえたらうれしいです。

希望物件の基本情報

エリア:岐阜県多治見市(中心市街地、商店街など)
広さ:20㎡程度
物件の種類:商店街、テナント、ビル、店舗兼住居
理想賃貸金額:5万円以下
その他:路面沿い、ギターの弾き語りができる、大きな窓がある物件だと嬉しいです。

PROFILE

自己紹介

普段はイラストレーター、そしてシンガーソングライターとしてアーティスト活動をしています。

イラストレーション活動においては、できるだけ自身の価値観に合った、持続可能的な取り組みを行うお店や企業・団体とのコラボレーションを中心に、ご依頼を受けています。またイラストでグッズを作る際には、地球に優しい素材を選択・利用することを心がけています。

大学卒業後、某音楽配信IT会社にて 企画・マーケティング運用担当として勤務。
同時にシンガーソングライターとして活動、アーティストへの楽曲提供活動を行う。 2020年1月〜自身のイラストプロジェクト「SUEKIKI (スエキキ) 」を開始。 同年初めてのデンマークでの海外滞在を控えていたため、英語を日常的に身につけるために Instagramでイラスト付きの英語日記を発信。
現在は北欧デンマークでの滞在経験を経てカラフルで親しみのある、自分も相手も幸せを感じてもらえるようなイラストを制作しています。

水野 季美 – Suemi Mizuno

1995,5,16

Born and based in Tajimi,Gifu

————————————————

2020年1月〜自身のアーティストプロジェクト「SUEKIKI (スエキキ) 」を開始。 同年、デンマークにて初の海外滞在を控えていたため、英語を日常的に身につけるために Instagramでイラスト付きの英語日記を発信。

現在はフリーランスアーティストとして、カラフルで親しみのある、自分も相手も幸せを感じてもらえるようなイラストコンテンツや楽曲を制作している。

やりたいこと

イラストや音楽制作のアトリエ兼ギャラリーショップを、街に作りたいと思っています。たとえば自分のイラストレーションを路面に開けたガラスに描いて、街を歩いている人がワクワクするような場所にしていきたいです。

作品を見るために訪れるだけでなく、多治見でアーティスト活動したい人が集まってきて、自分たちの経験をその場で話せたり、クリエイティブなワークショップなどもここで開催できたらうれしいです。

いずれ、自分が良いと思う作家さんのものを並べているセレクトショップのような、「アート」がある場に育てていきたいです。

やりたいことの理由

以前、デンマークへ留学した際に印象的だったのが、街の中にアーティストスタジオやアトリエがたくさんあることです。アーティストの制作中の様子が身近に感じられ、街の人とアートの垣根を超えるきっかけになっていました。 日本には、スタジオやギャラリーがオープンになっている場所は、まだほとんどありません。アーティストに会えて、視覚的なアートを楽しむ拠点。そして、アート作品を見てもらうだけじゃなく、人と交流ができる場所。それは、アーティストにとっても必要な場所だと感じています。 毎日空いている場所ではないけれど、オープンしているときは会話ができるような場所に。アート作品を目指して来る人だけじゃなく、世代を超えていろいろな人に集まってもらえたらうれしいです。

物件情報

エリア:岐阜県多治見市(中心市街地、商店街など)
広さ:20㎡程度
物件の種類:商店街、テナント、ビル、店舗兼住居
理想賃貸金額:5万円以下
その他:路面沿い、ギターの弾き語りができる、大きな窓がある物件だと嬉しいです。

できること

【主な活動】
■イラストレーター
■シンガー / ソングライター
■楽曲提供 【イラストコラボレーション】
■ デンマークの時計ブランド「Nordgreen(ノードグリーン)」
■ 海洋プラスチックジュエリーブランド「sobolon」
■環境保護団体「Fridays For Future Japan」 他 【作品展示/予定】
■SUEKIKI online solo exhibition 「GET READY FOR MY JOURNEY」2020.7.4-7.31
■group exhibition 2022「HOLiDAY」 2022 4.15-16,18 @TOUTEN BOOKSTORE 2022 5.7-9 @膳CAFE 【LIVE出演情報】 ・2022 5.14(土) @TOUTEN BOOKSTORE(愛知県金山) ・2022 11.6(土) @瑞浪暮らしの彩りマーケット(岐阜県瑞浪市) ・2022 11.27(日) @ai da 朝市(愛知県春日井市)

その他

自分の活動を理解してくれる大家さんに巡り合えたらうれしいです。