犬山で訪問看護がしたい!

犬山で訪問看護がしたい!

自己紹介

愛知県内の病院で働いて7年目になる看護師です。今は呼吸器と腎臓内科の病棟で働いています。この仕事は在宅酸素療法を始めに家や地域に関わる事が多い診療科です。
そういった在宅に関る仕事をしているうちに訪問看護というものに携わりたいという気持になり、やるならお世話になった地元の尾張エリアでやろうと思いました。

やりたいこと

そのエリアを拠点に訪問看護の活動をしていける事務所を作りたいと思っています。また地域の人やお客さんに対する目印や看板のような場所にもしていきたいです。 お客さんの相談室や、スタッフのための寝泊まりするスペースを作ったりもします。 訪問看護が地域の人と密接に関わる仕事なのでエリアに愛される場所にしていきたいです。

やりたいことの理由

来年の3月で今の仕事を辞めて訪問看護をやろうと思っています。設立までの準備をする間に空き家などの物件を使い一から拠点を作ろうと考え、さかさま不動産に掲載しようと思いました。

今は病院から家に帰る部分をサポートをする仕事がメインで、家に帰った後のサポートもしてみたいと思った事が訪問看護をやろうと思ったきっかけです。

今後はEOL(エンド・オブ・ライフ)のように、どういった形で終末に向けての人生を歩んでいくかが見つめ直される時代になっています。しかし現状は自宅で最後を迎えたい人の割合は半数以上なのに、実際8割の方が病院で亡くなっている現状があります。

そのような意思表示をしっかりと叶えられるような仕組みを訪問看護を通して作っていきたいです。看護師という職業にいるからこそ、今自分にできることで地域に貢献して行けたらいいなと思います。

できること・今までの経験

7年間病院で看護師として働いた経験。

物件情報

エリア:尾張(犬山、扶桑、大口、江南)
物件の種類や広さ:一軒家、古民家、テナント、20〜100㎡
理想の賃貸額:3〜6万円
理想の購入金額:50〜100万円
その他:駐車スペースが多いと嬉しい。最低でも1台は欲しいです。

その他

地元エリアの人々が暮らしやすくなるような手助けをしていきたいです。

報告する
メッセージを送る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
相談者や他の回答者が気持ちよく利用できるよう良識あるコメントを心がけください。