オモシロすぎる児童発達支援!

オモシロすぎる児童発達支援!

自己紹介

株式会社リィ
児童発達支援事業所「Lii sports studio」
Mission:人生をオモシロク
Vision:信頼と責任ある”自由”を創造し、Lii(Life is interesting)を伝播する

兵庫県、尼崎出身の廣瀬将大です。
とにかく運動ばっかりしてきたので運動バカという感じです。会社を立ち上げた時点では、介護関係に特化した人材紹介や福祉の新しいマッチングサービスなど違う事業をしていました。

借りたい想いと理由

そもそも、おもしろすぎる発達支援とは?
日本初のデジタルスポーツ療育で、プロジェクターを活用し壁や床に映像を反映させて、それらを使って子供たちの運動を誘発するものです。


子どもたちが自らやるということが非常に重要で、デジタルを使うことで子供たちのやりたいことを引き出せるということに気がづきました。
なので、デジタルを使うことで発達障害を持ってる子たちが自然と活き活きするようになります。

例えば、多動性障害を持っている子が普段は中々落ち着きを持って行動することができませんでしたが、デジタルを活用することでできることが増えていく姿を見ることができました。

地域の障害を持つ子どもたちが気軽に集まれる場所になり、そういった子どもたちの幸福度を上げたいと思っています。この場所に来ることで、運動って楽しいと感じてもらいながら人生のオモシロさを感じてもらえたらと思っています。

物件情報

エリア:名古屋市内・近郊、駅(電車)から徒歩10分圏内
広さ:70㎡以上
理想の賃貸金額:15 ~ 18万円

その他

送迎はしていないので、親御さんが送り迎えしやすい環境が望ましいです。

70㎡以上、トイレ・手洗い場付、できれば1階、できれば駐車場付、採光がとれて明るい、音出しOKであると嬉しいです。

報告する
メッセージを送る

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
相談者や他の回答者が気持ちよく利用できるよう良識あるコメントを心がけください。