名古屋でライブラリカフェをやります

名古屋でライブラリカフェをやります

自己紹介

私は大須でカフェmillのオーナーをやっています、 村上妙子と申します。 現在のカフェは立ち上げてから2年目で、手作りのお菓子とコーヒーなどを提供しております。

お店では 毎日顔合わせるお客様と何気ない日々の会話を大切にしています。
ご近所の方から、仕事途中の人、大須の町に遊びに来る人まで多様な人が入り混じるこの地で、忙しい日常を少しでも忘れてリラックスしていただけたらと思っています。

立ち上げのきっかけとしては 元々大須の近くに住んでいたのでこの街にはよく通っていました。 その時から世代を超えて人と人が繋がれる大須の古きよき下町感が好きで、いつかこのエリアでお店を出したいなと思っていました。 そんな中でいい物件が空いたという情報を得たので、念願だったカフェをやることに決めました。

大須にあるお店「mill」

やりたいことと理由

名古屋市内で菓子製造許可つきのライブラリーカフェをやりたいと思っています。 食事と本を自由に借りて、読めたり、ワークスペースとして使ってもらえたらと思っています。

「お客さんにゆっくりしてもらいたい。 」というのが一番の思いです。
というのも、今のカフェが狭くて、どうしても皆さんテイクアウトで買われる方が多いです。でも本当はゆっくり店内で過ごしていただきたいなーと思っていました。

なので、次やるお店では多くの人が自分の好きな場所でゆっくりと癒されるようなお店になってもらえたらと思っています。

ビビッと来る物件だったら名古屋市内ならどこでもいいと思っていますが、できれば地元である名古屋市昭和区なら嬉しいなと思っています。

私は21歳の時にカナダとアメリカに1年半、ワーキングホリデーで渡航していたのですが、そこで本場のカフェでインスピレーションを受け、いつか私の地元でもこんな素敵なカフェをやりたいと思いました。なので地元で見つかると一番いいなーと思っていますが、他のエリアでもいい巡り合わせがあれば嬉しいなと思っております!

ワーホリ中の写真

また、お店に置く本は近所の人やお客さんから寄付してもらったりみんなで作って行けたらと思っています。 今のカフェが菓子製造の許可がないので、新しい店舗に菓子製造の機能をつけて新店で作ったお菓子を今のお店でも取り扱えたらと思っています。

新しいお店のイメージ
新しいお店のイメージ1
新しいお店のイメージ2

できること、趣味

お菓子作り、美味しいコーヒーを淹れる、カフェめぐり、ロウソク作り、発酵食品作り(塩麹、酵素系ドリンク)

その他願望

大きい窓、明るい店内、キッチンが広い、おばあちゃん家みたいな古民家

物件情報

・広さ:今の店舗が40m2で狭く感じるので、それより広ければいいですが理想を言えば100m2くらいあるといいなと思っています。
・賃貸金額:10万円以下
・エリア:名古屋市内、できれば地元の昭和区のあたり
・物件タイプ:古民家

報告する
メッセージを送る

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
相談者や他の回答者が気持ちよく利用できるよう良識あるコメントを心がけください。