ゴミを出さない量り売り‼︎古き良き習慣を取り戻したい

ゴミを出さない量り売り‼︎古き良き習慣を取り戻したい

当たり前が変わる世界を。

今まで、当たり前のように使い捨ててきたプラスチック、紙などのゴミ。家の前から消えていくから、キレイになっていくという錯覚をしていた。ただゴミが移動しているだけ。

リサイクルされていれば良いと思っていた。だけど、リサイクルにも費用や石油が、かかる。

知らずに、知ろうともせずに生きてきた自分が悔しい。子供達に申し訳ないと思った。昔は、瓶をもって醤油を買い、タッパーを持って豆腐を買い、塩を買っていたと、祖母が言っていた。いつのまにか、当たり前が変わってしまった。

リサイクルを考える前にゴミを少なくする量り売りの店が欲しい。お店がない。子供2人育てながらの、ただの主婦。だけど、何もしない事が怖い。子供も大切に育てたい、同じように、地域も大切にしたい。

タッパーを持って、瓶を持って買いに来る。店を小さく始めたい。利益より、継続できること、来たお客様が未来に向けて今の行動を考える機会になればと願って…

子育てと、小さなお店の両立。店舗兼住宅を希望します。

主人の仕事の関係で、湯河原、熱海で探しています。子供が持病を持っている為、実家に戻って今は、手術待機中です。治療が終わり次第なので、タイミングは、はっきり分からない事。申し訳ございませんが、よろしくお願いします。

報告する
メッセージを送る

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
相談者や他の回答者が気持ちよく利用できるよう良識あるコメントを心がけください。