街のオーダーメイド自転車屋を創りたい。

街のオーダーメイド自転車屋を創りたい。

自己紹介

大須のアミカの近くでオーダーメイド自転車屋さん、「ライダーズカフェ」をやっているダビットユウと言います。

自分のご褒美に、大切な人へのプレゼントに。
一人一人の想いやストーリーを大切にしながら自転車のオーダーメイド販売をしております。ただ自転車を販売するだけでなく、その後のお客さんの人生が楽しくなるような提案を意識しております。

オーダーメイド自転車を通して、現代人が忘れてしまった”物に対する愛着”を少しでも思い出してもらえたら。そんな想い持ちながらお店を経営して2020年で8年目になります。

借りたい想い

「オーダーメイド自転車+〇〇」という今までにない店舗をやりたいです。

例えば、「オーダーメイド自転車屋さん+ドリップコーヒーが飲める」店舗や、 瀬戸なら、「オーダーメイド自転車+古着+植物+焼き物」と言った複合施設をやりたいと思っています。

そう言った組み合わせを通して、今やっている店舗ではできないような新しいライフスタイルの提案をしたいと思っています。


いろんなカルチャーのミックスをすることによって、今までになかったマーケットや文化が生まれ、交わることがなかった人たちが交流するようになり、全く新しいコミュニケーションが創造できたらと思っています。

例えば、今のお店が古着屋さんと隣接しているのですが、うちのお店のお客さんが隣の古着屋さんに興味を持ったり、逆に隣の古着屋さんのお客さんが僕のお店に興味を持ったりしてそこで新しい人との出会いや会話が生まれました。

そのような化学反応が新しいお店でも起こしたいと思っています。 また、 商品はコミュニケーションの手段でもあると考えています。


僕はオーダーメイド自転車を通して関係性が希薄になっている現代社会を昔のような温もりあふれる社会変えたい。

借りたい理由

自分の挑戦する姿を見せることで、若い子たちに新しい挑戦をする素晴らしさを伝えていけたらと思っています。


僕はまだ25歳でまだ知らないことばかりなのですが、この年齢でも2店舗、3店舗と新しいお店を開くことによって、若くても挑戦をすれば未来は切り開いていけるということを次の世代に伝えていきたいと思っています。

そして、その想いが街に新しい挑戦ができる場所や挑戦する若者を増やしていくことにつながると考えています。

できること・今までの経験

かっこいい自転車を作る、DIY、コミュニティ作り

エリア

名駅西口/熱田商店街/尾張瀬戸商店街

広さや予算

名駅西・・・広さ:家賃:10〜20坪、家賃5〜10万円
熱田商店街・・・広さ:家賃:10〜20坪、家賃5〜10万円
尾張瀬戸商店街・・・広さ:家賃:60〜70坪、家賃5万円以下

その他

若い世代の挑戦を応援してくれる大家さんだと嬉しいです!

報告する
メッセージを送る

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
相談者や他の回答者が気持ちよく利用できるよう良識あるコメントを心がけください。