豊田市の里山に女性のためのものづくり拠点を作りたい!

豊田市の里山に女性のためのものづくり拠点を作りたい!

自己紹介

豊田市でキャリア支援をしている鬼木です。株式会社eightという会社の代表をしております。株式会社eightは「働くを通して自分サイズで輝く場をつくる」という理念を掲げ特に母となって働きたい女性を応援する愛知県豊田市の会社です。代表の鬼木をはじめ、スタッフ全員が母であり、子育てをしながら働き続けている真っ只中。「働くを通してママが輝く場をつくり、大人になって働くことが楽しみな社会をつくりたい“」との思いで、女性のキャリアを「起業」と「企業での成長」の両面で支援し、等身大だからこそ伝えられるリアルを大事に、研修や講座、キャリアコンサルティングを提供しています。

借りたい想い

商品が置いてあるわけではなくて、商品を作る(何かを作る)環境がある拠点を作りたいと思っています。
きっかけは、奈良で小学生と一緒に作った、前方後円墳型のお弁当容器。最終的に、意匠登録(特許みたいなもの)もして、製品化しました。
そのプロセスは、モノづくりではなくて、コトづくり。何かプロジェクトを一緒に初めて、出来上がってくるモノをみんなで楽しむ。子どもや地域の人とご当地のリソースを活かして、何か始める。そんなことができれば、最終的にみんなで車(パーソナルモビリティ)ができちゃうんじゃないか?そんな夢が持てる拠点が作りたいです。

借りたい理由

一人一人のキャリアを創造的で豊かにしたい。それが私の目標です。
起業支援、就業支援、今までのキャリアの延長線上にこれからのキャリアはない。一人一人が自分の職業を作る。それがこれからのキャリア形成だと思います。未来の子ともたちが、子ども、お母さん、おばあちゃん、おとうさん。誰もがキャリアを作れる。そんなことを叶えるために、拠点を持って、何かが生まれる手助けがしたい。

できること・今までの経験

6年間、豊田市でキャリア支援の会社の代表として様々な支援を行ってきました。地域の行政とも一緒にキャリア支援を行ったこともあります。里山に拠点を持てたら、田舎の方々、女性の方、仕事がない、産業がない、女性の就職先がない。そういった方々の新しいキャリアを作るお手伝いができると思います。

探しているエリア

豊田市/山間地域

広さ・予算

60~300m2、家賃は6万円以下

その他

一緒にものづくりの拠点を作りたい人!ものづくりに興味がある人!是非一緒に作りません。私は作れないので…(笑)

報告する
メッセージを送る

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
相談者や他の回答者が気持ちよく利用できるよう良識あるコメントを心がけください。